学内プリンター

       

学内のPCおよび個人のノートPCなどから印刷を行えるプリンターが、PC室やキャンパス各所に設置されています。
A4サイズまたはA3サイズ(手差し)の印刷ができます。また、図書館2階メディアラボにはA1サイズの印刷ができる大判プリンタがあります。

印刷ポイント

印刷は、毎年4月に付与されるポイントを消費して利用します。
学部生には600ポイント、院生には1200ポイントが付与されます。

ポイントの消費量は印刷の内容によります。

  • モノクロ印刷は片面1ポイント(両面で2ポイント)
  • カラー印刷は片面3ポイント (両面で6ポイント)
  • 大判プリンター印刷は20ポイント

利用方法

印刷をするには、まずPC等からプリンターに対してデータを送信する必要があります。
次のいずれかの方法で行うことができます。

  • 学内PCで学内プリンターのドライバーを使用する
  • ノートPCやスマートフォンにドライバーをインストールして使用する
  • 印刷管理システム(学内限定)でファイルをアップロードする

送信したデータは、次のいずれかの方法で印刷の実行ができます。

  • プリンター本体のICカードリーダーに学生証をかざす
  • プリンター付近の端末(リリースステーション)で認証する

ICカードリーダー

リリースステーション

以下のマニュアルなどを参考に環境に合った方法で印刷をしてください。

TOP